プロフィール/塚口明洋建築研究室

住宅・集合住宅・病院・高齢者施設の設計 ,住まい教育

塚口 明洋(つかぐち あきひろ)
一級建築士・代表取締役

自分のことを振り返ってみると、先頭に立ってみんなを
引っ張っていくリーダーではなくて、どちらかというと、
リーダーのブレーンとしての力があるのではないかと思
う。いろいろなことを考えるのが好きである。





profile1.jpgLink

建築家とともに考える
梅花女子大学生活環境学科塚口建築研究室の記録
建築家の旅

1949年 大阪府生まれ 2月11日
1964年 大阪市立船場中学校卒業
1967年 大阪府立大手前高校卒業
1969年 ヨーロッパの旅
1971年 大阪大学工学部建築工学科卒業
1974年 大阪大学大学院修士課程修了
1974年 株式会社 大建設計勤務
1983年 株式会社 塚口明洋建築研究室開設
1984年 YMCAバスケットボールクラブ参加
1987年 PePeフットボールクラブ参加
1988年 大阪府建築士会渡辺節賞受賞
1990年 游女の都市建築展出展
1991年 近畿大学工学部非常勤講師~1995年
1992年 ヨーロッパの旅
1993年~大阪工業大学非常勤講師~2000年
1993年 NEXT21大阪ガス未来型実験集合住宅参加

1993年 奈良建築文化賞都市景観賞受賞
1994年 アメリカの旅
1994年 11周年記念レセプション
1994年 NEXT21ホームパーティの家 家庭画報掲載
1996年 大阪府営泉大津なぎさ住宅設計競技優秀三席
1997年 インドの旅
1999年 巽病院介護老人保健施設竣工
2001年 西宮協立リハビリテーション病院竣工
2001年 守山やすらぎの家竣工(高齢者賃貸住宅)
      滋賀県住みよい福祉のまちづくり賞
2002年~関西大学非常勤講師
2003年 巽病院血液浄化センター竣工
2006年 巽今宮病院竣工
2007年~梅花女子大学生活環境学科教授~2011年
2009年 西宮協立脳神経外科病院南館竣工
2011年 メディス西宮有料老人ホーム竣工