私の本棚ー24冊の本/塚口明洋建築研究室

住宅・集合住宅・病院・高齢者施設の設計 ,住まい教育

プロスペローの24冊の本          
『建築と社会』掲載

「私の書物好きを知って、ゴンザーローは私の蔵書の中から、特に自分の国より大切にしていた本を持ちこんでくれたのだ」
 ゴンザーローがプロスペローの船に積みこんだ本は24冊あった。プロスペローは海に船をこぎ出し、流浪の旅をはじめる。これらの本はプロスペローに類稀なる力を与えた。大海を渡らせ、魔女シコラックスに打ち勝ち、エアリエルを自由にした。島を黒魔術から救い、娘のミランダを養い、教育し、嵐を起こして敵をおびきよせ、悔い改めさせたのだ。

私の本棚(24冊の本)
1.異邦人   カミュ
2.城   カフカ
3.水中都市   安部公房
4.星の王子さま   サンテグ・ジュペリ
5.シュールレアリズム   アンドレ・ブルトン
6.たいくつな話   チェーホフ
7.芸術の草の根   ハーバード・リード
8.現代日本の精神構造   貝田宗介
9.ユング心理学への招待   ホプケ
10.フェリー二映画を語る   フェリーニ
11.ピーター・グリナウェイ イメージ.フォーラム
12.七つの夜 ボルヘス
13.空間としての建築 ブルーノ・ゼヴィ
14.日本の都市空間 伊東ていじ
15.都市の景観 ゴードン・カレン
16.都市のイメージ ケヴィン・リンチ
17.パターンランゲージ C.アレグサンダー
18.アルド・ロッシ自伝 アルド・ロッシ
19.建築論 森田慶一
20.建築の構造 M.サルバドリー
21.住宅論 篠原一男
22.ライトの住宅 F.L.ライト
23.空間ヘ 磯崎 新
24.建築に何が可能か 原 広司